ベラルーシ国立舞踊学校は、プロを目指す日本の若いダンサーの
皆さんに、同校への公平なバレエ留学の機会を提供するために、
2018年度より、「留学生公式オーディション」を実施することに
なりました。
 オーディションの主催者はベラルーシ国立舞踊学校ですが、
ソフィア・バレエ・アカデミーは、ベラルーシ国立舞踊学校と
協力協定を結んでいる日本で唯一のバレエスクールとして、同校の
委託を受けて、オーディションの運営を行なうものです。
 日本で行なわれている一般的なバレエ留学の場合は、斡旋業者の
アレンジによるものが大多数を占めており、留学に際しては、相当な
金額の斡旋手数料を支払うのが通例ですが、ソフィア・バレエ・
アカデミーは留学斡旋はいたしておりませんので、オーディションに
合格して留学が決定した受験者から、(審査料以外の)いかなる
手数料もいただくことはございません。